上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.30 交通事故
このところ、病院の目の前の交差点で立て続けに交通事故が起こっています。
いずれも、自動車同士の衝突。

わが病院の職員も、さっと駆け出して怪我人がいないかどうか、見に行ってくれます。
医療従事者としては当然のことなのですが、ウチの職員は意識が高いぞと、内心誇らしかったりして。

ですが、現場では言い合いになっていたと聞き、にわかにドライブレコーダーが欲しくなってきました。


閑話休題。


私自身は、これまで命に関わるほど大きな事故に遭遇したことはなく、診療上でも診たことはありません。
私自身が体験した最も大きい事故は、もらい事故(追突)です。

以前は4駆に乗っていたのですが、それ購入して、まだ1年かそこらの時。
雨の夜、中央分離帯のある片側2車線の幹線道路で右折待ちをしていた所、
“ひゅうぅ~~~ん”という音がしました。
何だなんだと色々見回してみても何だかわかりません。
で、何度目かにバックミラーを見たところ大型トラックが近づいてきているのが分りました。
その時にはもうなすすべがなく、ただ身構えるしかできません。

ガシャン!ものの見事に追突されました。
幸い、私にも同乗者にも、トラックの運転手にも怪我はなかったのですが、
後ろのドアはぐにゃっと大きく破損し、ガラスもバラバラ。
ひん曲がったワイパーが悲しげにきゅっ、きゅっと動き続けていましたのには笑えました。

後日修理に出したところ「お客さん、4駆でよかったですねぇ。軽だったら乗り上げられて死んでいましたよ」と
言われ、ぞっとしました。
完全な相手の前方不注意で、こっちは停車していましたし、トラブルにならなかったのは不幸中の幸いでした。

事故にはくれぐれも気を付けましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suneurol.blog.fc2.com/tb.php/15-f950850e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。