昨日、仕事納めで院内の会議室にてささやかな納会(?)を行いました。もちろん、飲料はジュースとお茶ばかりですが、栄養課と厨房の職員が頑張って、お手製の軽食を作ってくれました。出席者の方々には、ちょっとしたお楽しみがありまして、くじ引きでお菓子やコーヒー、ノリの詰め合わせや、中には明太子のセットとかゴディバのチョコレートなどが配られます。

和気藹々と今年の最後を締めくくりました。

今年は最後に政権交代がありましたが、それ以外にも色々な事がありました。
中でも、今年は有名人の方が次々亡くなられています。
地井武男さん、大滝秀治さんは、とても好きな俳優さんでした。
中沢啓治さんは「はだしのゲン」の作者。小学校の時、学校の図書館においてあって、よく読んでいました。あのインパクトは忘れられません。
金子哲雄さん。私より若いのに・・・。あのキャラ、好きだったんですよね。私も死ぬときはああいう風に、自分の葬儀をプロデュースして死にたいものです。
中村勘三郎さん・・・元々歌舞伎は好きだったので、よく見ていました。舞台も生で拝見したことがあります。勘三郎の名跡をついで、これから更なる活躍を期待していたのに・・・。

その他、森光子さん、桑名正博さん、ハマコーさん、小野ヤスシさん、尾崎紀世彦さん、米長邦雄さん、安岡力也さん、山口美江さん、淡島千影さん、大平シローさん、二谷英明さん、青野武さん、アームストロング船長、ホイットニー・ヒューストンさん、シアヌーク元カンボジア大統領、A.ダーレ・オーエン選手、マイク・ベルナルド選手など・・・調べてみると私が知っているだけでこんなにたくさんの方が亡くなっているんですね。
ご冥福をお祈りいたします。

今日は、院長室の片づけをしに病院へ来て、第9を聞きながらやってたのですが、飽きてきてこんなこと書いたりして・・・。いけません、早く作業に取り掛からなくては。

ではまた来年。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suneurol.blog.fc2.com/tb.php/19-2bf987fd