上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.01.16 お祭り騒ぎ
更新し無くてはいけないと思いつつ、うっかり12月はスルーして、
ふと気づいたら、既に1月も半分過ぎてしまっていました。

先日も、非常勤先の病院の外来看護師に「ブログ読んだよ」と言われ、やっと重い腰を上げたと言う次第です。
いや、他に色々仕事にかかりきりだったのも確かですが・・・・言い訳ですね。

閑話休題。


昨日、テレビで「天空の城ラピュタ」を放映していました。
一体、何回目のテレビ放映なんでしょうかねぇ・・・。
でも、見てしまうんです。数あるジブリ作品の中でも一番好きな作品なので。

それはともかく、今回、初めて「バルス祭り」なるものを知りました。


ネットで調べたところ、どうやら数年前からテレビで「ラピュタ」を放映する度に、ツイッターやネット掲示板が盛り上がり、画面でパズーとシータが「バルス!」の呪文を言うのに合わせてツイートするのだそうです。ツイート数が瞬間的に激増し、サーバーが持ちこたえられずに重たくなってしまうとか。前回、2013年の時には秒間14万以上のツイートがあり、世界記録を樹立したんだとか。

それだけ多くなるとツイート数を解析するだけも大変な労力がいると言うもの。
2013年の際には、アメリカ本社の技術部隊がわざわざ残業してツイート数を発表するんだそうです。

そしてさらに、前回はサーバーがダウンしかけたとのこと、NTTも自社でリアルタイムにカウントする、と言う熱の入れよう。
おいおい、たかがテレビ番組に何もそこまで・・・と思っていたら、更にツワモノが。
「破滅の呪文」で「バルス」とツイート数を競って、負けたら社名を「バルス」に変更しますと言う。
マジすか。
ご丁寧に、担当者がちゃんと「上司の許可をもらった」とツイート。
上司、偉い!
こういう、バカバカしいことを大真面目にやっちゃう、シャレのわかる企業って、大好きだなぁ。
結局、1秒間に34万を超えるツイートがあったんだそうですが、世界記録更新には至らなかったようですが・・・。
偉いぞ!
株式会社バルス。
バルス祭り2                 バルス祭り1

・・・と思ったら、本当に株式会社「BALS」と言う会社がありました。

今回のことで一挙に知名度が上がったことでしょう。

他の企業も、バルス祭りには多数参加していたようですね。
まさに祭りです。

楽しませてもらいました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suneurol.blog.fc2.com/tb.php/79-a4a8a900
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。